解体承ります

分別解体による適切なリサイクルを行い、環境にやさしい循環型社会を目指します


解体工事の流れ

1.現地調査・打ち合わせ

   現地にて解体する建物の寸法を測ったり、作業スペースや道路状況、

   近隣状況の確認を行います。

2.お見積り

   無料でお見積りを作成後、お届けにあがります。

3.ご契約

   見積もり内容にご了承いただきましたら、ご契約を行います。

4.建設リサイクル法届出

   建設リサイクル法等の届出書を作成し、提出します。

   ※床面積の合計が80㎡以上の場合。

   ※工事着手の7日前までに、丹波県民局に届け出。

5.近隣ご挨拶

   近隣の方へ、工事のご挨拶に伺います。

6.電気・ガス等の停止

   電気、ガス、水道、その他有線等は停止しておいてください。

7.解体作業

   分別解体、産業廃棄物の搬出、基礎コンクリート・地中配管等の撤去、

   整地作業を行います。

8.マニフェスト等書類の発行

   産業廃棄物が適切に処理されたことを確認する書類の提出、

   およびリサイクルの完了報告を行います。

   ※完了後15日以内に、丹波県民局に報告。

9.建物滅失証明書の発行

   建物滅失登記のための証明書を発行します。

   ※取壊し後1ヶ月以内に法務局に申請、及び篠山市課税課に申告。

※市外での工事も承ります

~解体後の更地のご売却、または古家付きでのご売却もお任せください~